「サンライズストリート」を知ってもらおうと掲げられたバナーフラッグ=佐賀市のJR佐賀駅北口周辺

 JR佐賀駅からSAGAサンライズパークまでの市道、国道の愛称「サンライズストリート」を定着させようと、佐賀市はバナーフラッグ(広告旗)を設置した。駅北口広場や歩道など25カ所に計44枚を掲げている。

 バナーフラッグは縦90センチ横47センチ。「サンライズストリート」の文字と、2024年に開催される国民スポーツ大会・全国障害者スポーツ大会の市内開催競技の絵文字「ピクトグラム」が入っている。

 サンライズパークの指定管理者SAGAサンシャインフォレストが作成したバスケットボール男子・Bリーグ2部(B2)の「佐賀バルーナーズ」や、バレーボール女子・Vリーグ1部の「久光スプリングス」のフラッグも併せて掲げられた。

 市佐賀駅周辺整備構想推進室は「わくわく感を持ち歩いてほしい」と話す。(川﨑久美子)