【北京共同】中国国営通信の新華社によると、中国の外交担当トップ楊共産党政治局員は18日のサリバン米大統領補佐官との電話会談で、「米国は台湾独立を支持しないと繰り返すが、実際の行動とは雲泥の差がある」と批判した。