静岡県熱海市の大規模土石流を巡る県の第三者委員会が、過去の県・市の対応を批判する最終報告書を公表したことを受け、難波喬司副知事は17日の記者会見で「個人と組織の対応力の強化を図ることが重要だ」とする見解を発表した。