エコバッグを手にする堤浩一社長(左)と坂井英隆市長=佐賀市役所

 佐賀県で2024年に開催される国民スポーツ大会(国スポ)と全国障害者スポーツ大会(全障スポ)に向け、スーパーモリナガ(佐賀市)は折り畳みエコバッグをSAGA2024佐賀市実行委員会に贈った。スポーツ関連イベントで来場者に配布する。

 エコバッグは縦38センチ、横40センチで国スポ・全障スポのマークなどが入り、2300枚を用意した。市役所でこのほど贈呈式が開かれ、同実行委員会会長の坂井英隆市長が「県民の皆さんに国スポ・全障スポを知ってもらうために有効活用したい」とお礼を述べた。

 同社の堤浩一社長は1976年に県内で開催された若楠国体を振り返りながら「今回の大会が成功することを切に願っている」と話した。エコバッグは最初は21日の「富士しゃくなげ湖水上競技場会館式典」で配布する予定。(中島野愛)