16日、韓国国会で施政方針演説をする尹錫悦大統領=ソウル(聯合=共同)

 【ソウル共同】韓国の尹錫悦大統領は16日、ソウルの国会で施政方針演説を行い「新型コロナウイルスの脅威にさらされている北朝鮮住民への支援を惜しんではならない」と強調、北朝鮮当局が呼応するならワクチンや医薬品、医療器具を提供する用意があると述べた。

 就任後初の施政方針演説。尹氏は「人道支援は南北関係の政治、軍事的な考慮なしに、いつでも可能だとの意思を何度も示してきた」と述べた。

 北朝鮮のミサイル発射や核実験準備にも言及。北朝鮮の非核化プロセスと南北間の信頼構築の好循環で「持続可能な平和をつくっていかなければならない」と訴えた。