防犯知識の普及に努める「防犯アドバイザー」の委嘱式が、佐賀市の県警本部であった。再委嘱された鳥栖市の会社役員田中亨さん(58)ら3人が県民の安全安心に貢献する決意を誓った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加