「置いているナプキンを持って帰る人がいるかもしれない。でも、誰でも安心して過ごせるのならそれでいいと思う」。小中学校のトイレのナプキン設置に取り組む福岡県糸島市の女性を取材した。ナプキンの代わりにトイレットペーパーを使い、不安を抱えて過ごした学校生活を振り返ってそう話した。