Jリーグは12日、日本代表などが出場する東アジアE―1選手権が7月19日から日本国内で行われることを受け、J1第22節のうち、6試合の開催日を7月17日から同16日に変更すると発表した。鹿島―神戸、清水―浦和、柏―札幌、湘南―福岡、G大阪―C大阪、鳥栖―横浜Mが対象。