月末の金曜日に仕事を早く終える「プレミアムフライデー」開始を24日に控え、九州でも百貨店などの小売りや旅行業は消費拡大の好機と期待し、顧客を取り込もうと各社が知恵を絞っている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加