「唐揚げカレーセット」(1000円)。すべてのセットメニューにサラダ、福神漬け、ドリンクが付く

佐賀大鍋島キャンパスの東通りに建つテナントの北端にオープン

店主の森重浩二さん

シンプルでおしゃれな店内。内装のリフォームには森重さんも携わったという

 佐賀市の佐賀大鍋島キャンパスの東通り沿いに、カレーをメインとした「THEぺろっと食堂Z」がオープンしました。

 店主の森重浩二さん(38)は、今年1月まで自動車部品メーカーに勤務。「コロナ禍の今だからこそ、本当にやりたいことを」と一念発起し、趣味の料理の腕前を生かせる店を開きました。

 白とレンガ調を組み合わせたスタイリッシュな店内で味わえるのは、20種類ものスパイスを使ったチキンベースのオリジナルカレー。リンゴやタマネギ、ニンジンなどを形がなくなるまでじっくり煮込み、一晩寝かせて味をなじませます。コクが深く、口に入れると最初はフルーティーな甘みが、後からスパイシーな辛さが広がります。

 お薦めは「唐揚げカレーセット」(1000円)。一口大のチキンがたっぷり入ったカレーに、大ぶりの唐揚げをふんだんにトッピングしたボリューム満点のメニューです。自家製の福神漬けも好評で、きび砂糖を使うことでさらりとした甘さに仕上げています。

 セットに付くドリンクは、そのまま持ち帰れるようにと、エコでおしゃれなアイルランド製紙コップで提供しています。

 利用客から要望が寄せられていたテークアウトメニューも始め、いずれも単品でカレー(500円)、唐揚げカレー(800円)、カツカレー(800円)の3種類をそろえています。(伊東貴子)

 

 DATA

〔住〕佐賀市鍋島4-6-1 グリーンハイツ雪竹107

〔電〕090-9074-5373

〔営〕11時半-14時/17時半-21時半(21時L.O.)

〔休〕月曜

〔駐〕2台 ※店舗裏に共用Pあり

〔IG〕theperotsutoshitangz