経団連の榊原定征会長は21日、広島市で記者会見し、政府が検討している残業時間の上限規制に関して連合の神津里季生会長と会談する方向で調整していると明らかにした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加