サッカー・J1サガン鳥栖は21日、U-19日本代表候補トレーニングキャンプのメンバーに、DF中野伸哉とMF福井太智が選ばれたと発表した。2人は24日から27日に千葉市の高円宮記念JFA夢フィールドで行われる合宿に参加する。

 中野伸は今季の副主将を担い、リーグ戦6試合に出場。第7節・札幌戦ではプロ初ゴールを決めた。3月にプロ契約を結んだ福井は今季、ルヴァンカップ3試合に出場している。

 クラブを通じ、中野伸は「自分の特徴をしっかりアピールしてくる。そして、何か少しでもサガン鳥栖に還元できるように頑張る」、福井は「日本の高いレベルの選手たちとプレーできる環境があることに感謝し、自分自身が成長できるように頑張ってくる」とコメントした。(小部亮介)