農家から拠出金を集めて国内外での農産物の販売促進に充てる「チェックオフ制度」の導入に向け、養豚業界が2016年度内に推進母体となる協議会を設立することが22日、分かった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加