第51回日本男子ソフトボールリーグは8日、広島県の御調ソフトボール球場で開幕した。初日は第1節第1日の12試合があり、ダイワアクト(佐賀市)は愛媛ウエストに9―6で逆転勝ちを収め、白星スタートを切った。 ダイワアクトは4―5で迎えた六回、2死一、三塁で6番白水啓太が本塁打を放ち、7―5と逆転。