■30年間で820億円支出超過 全国の自治体で人口減少による財政悪化が見込まれる中、佐賀市は公共施設の維持費が財政を圧迫するとの予測を明らかにした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加