佐賀市駅前中央の障害者ビジネススクール「ユニカレさが」で、被災地復興を応援する日本酒「絆伝心」のラベルを仕上げる作業が行われた。生徒ら約20人が、被災地の復興に思いをはせながら作業に没頭した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加