東日本大震災の被害を「まだ東北で良かった」と発言し復興相を辞任した今村雅弘氏は、本来寄り添うべき被災地を「あっちの方」と言い放ち、現場から遠い中央目線の本心をさらけ出した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加