中国恒大集団が手掛けるプロジェクトの建設現場に掲げられたロゴ=1月、北京(共同)

 【北京共同】経営危機に陥っている中国不動産大手、中国恒大集団は22日、2021年12月期の決算の発表を延期すると発表した。子会社の財務に問題が見つかったとしている。

 恒大は、21日から停止している香港市場での株取引は新たな発表があるまで引き続き停止されると表明した。