がん治療と費用について話すSOMPOひまわり生命保険のライフカウンセラー髙橋久美子さん=佐賀市天神の佐賀新聞社

 大会協賛企画としてSOMPOひまわり生命保険佐賀支社による「健康セミナー」が佐賀市の佐賀新聞社で開かれた。がんの予防と早期発見の重要性とともに、治療と費用について約30人が理解を深めた。

 同社ライフカウンセラーの髙橋久美子さんが講師を務めた。手術や抗がん剤、放射線の標準治療以外の治療法を紹介しながら「がんは一部を除いて発生の原因が分かっておらず、治療法が確立していない」と説明した。「最先端の治療を受けようとすれば、自由診療で健康保険は使えず、治療費は全額自己負担になってしまう」と、保険会社ががん保険を設けている理由を解説した。

 がん罹患(りかん)後に退職するケースなどから収入減への備えも必要として「備えがなければ自分だけでなく、家族にも負担がかかる」とも語った。(宮﨑勝)