■新たな筑紫氏誕生へ 1336(建武3)年、後醍醐天皇と対立して敗れた足利尊氏は九州に逃れるが、博多の「多々良(たたろう)浜」で天皇方の菊地武光を破り九州勢を率いて上京する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加