佐賀県は21日、県道の拡幅工事区域にある唐津市朝日町の店舗兼住宅の空き家を行政代執行で強制的に解体撤去する作業を始めた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加