秋篠宮家の長女眞子さまを乗せた車が26日午後、東京都千代田区の交差点で右折した際、中央分離帯にタイヤを接触、パンクする事故を起こしていたことが27日、宮内庁への取材で分かった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加