優良校表彰を受けたうれしの特別支援学校中学部の生徒たち=嬉野市の同校

 地域の清掃などに積極的に取り組んでいる全国の小中学校を表彰する「第22回環境美化教育優良校表彰」で、嬉野市のうれしの特別支援学校中学部が優良校に選ばれた。2007年の開校以来続く美化活動が評価された。

 中学部の生徒たちは学校近くの道路脇に並ぶ14体の地蔵を地域住民と協力してきれいに拭き上げ、周辺の草刈りもしている。18日は1年生が手作りした前掛けや地域住民の手編みの帽子を取り付けた。

 同校で表彰状を受け取った2年の藤本琉楽(りゅうが)さんは「お地蔵さんの周りをみんなで掃除して、きれいになるとうれしかった」と笑顔を見せた。

 表彰は飲料業界でつくる食品容器環境美化協会が実施していて、最優秀校4校、優秀校6校、優良校25校が選ばれた。(中島幸毅)