佐賀大学は26日、コンピューターを使って出題や解答をする入試方式を本年度から、推薦入試の一部で導入すると発表した。12月に理工学部と農学部で、タブレット端末を使って基礎学力や学習力を問う。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加