アルペンスキーW杯、女子滑降で優勝したのコリンヌ・ズター=29日、ガルミッシュパルテンキルヘン(AP=共同)

 アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は29日、ドイツのガルミッシュパルテンキルヘンで女子滑降第6戦が行われ、コリンヌ・ズター(スイス)が1分40秒74で今季初勝利、通算4勝目を挙げた。2位はヤズミン・フルーリー(スイス)、3位はコルネリア・ヒュッター(オーストリア)だった。日本勢は出場していない。(共同)