富士自動車学校(佐賀市富士町)が、フォークリフトの運転技能講習の教習機関としての登録期限が切れていたにも関わらず、27人に修了証を発行していたことが28日、分かった。

 同校によると、佐賀労働局への登録の有効期限である2021年11月23日までに、更新手続きをしていなかった。今月中旬に佐賀労働局から指摘があり、登録期限が切れていたことが発覚した。担当者が更新の日付を忘れていたことが原因という。

 27人には、修了証が無効であることを連絡し、講習の受け直しや受講料の返金で対応しているという。同校は「受講された方に大変申し訳ない。今後は更新期限の確認を徹底する」としている。同校は新たに登録をし直している。(北島郁男)