DeNAの牧秀悟内野手

 ヤクルトの池山隆寛2軍監督

 ヤクルトは28日、池山隆寛2軍監督、福川将和2軍コーチ、元山飛優内野手が新型コロナ陽性判定を受けたと発表した。池山2軍監督と元山には発熱症状がある。

 日本ハムは吉田輝星投手、渡辺諒内野手、浅間大基外野手、林孝哉ヘッドコーチの感染を発表した。吉田はキャンプを行う沖縄県名護市で隔離中で、その他3人は自宅療養している。

 オリックスは中川圭太内野手、海田智行投手、育成選手の川瀬堅斗投手、育成ドラフト2位新人の園部佳太内野手とスタッフ3人が陽性と判定されたと発表。中日では三ツ俣大樹内野手と2020年にも感染した片岡篤史2軍監督が陽性となった。