【ワシントン共同】米商務省が27日発表した2021年の実質国内総生産(GDP)速報値は、前年比5・7%増だった。プラスは2年ぶりで、増加幅は7・2%だった1984年以来、37年ぶりの大きさとなった。