厚労省のコロナ専門家組織の脇田隆字座長は、海外では新規感染者数が減少傾向に入った国があるものの「日本がどの時点で減少に向かうかはっきりしない」と述べた。