大阪・ミナミを歩くマスク姿の人たち=26日午後

 国内で新たに確認された新型コロナの感染者が26日、7万1632人となった。7万人を超えたのは初めてで、2日連続で過去最多を更新した。内訳は東京1万4086人、大阪9813人、神奈川4794人など。

 前週の同じ曜日から1・7倍、2週間前と比べ5・4倍になっており、感染は全国各地で拡大。医療従事者や検査キットの不足など医療体制の負荷が増している。

 東京や愛知、熊本など33都道府県で過去最多の感染者が確認された。死者は東京で5人、千葉で4人など計34人報告された。「オミクロン株」は重症化しにくいとされるが、感染者数の増加に伴い重症者数や死者数も上昇している。