式を終え、記念撮影する新成人=佐賀市の佐賀銀行本店

坂井秀明頭取(左)から記念品を受け取る新成人の栗原笑さん=佐賀市の佐賀銀行本店

 佐賀銀行は入行後に20歳を迎えた5人の成人式を佐賀市の本店で開いた。各職場からの寄せ書きやビデオレターが紹介されるなど、人生の節目を祝福した。

 成人式は2020年から実施している。式典で坂井秀明頭取はコロナ禍で今後の予測が難しくなっていることを挙げつつ、「その中で自分の可能性を信じ、挑戦することで成長できる」とエールを送った。新成人の両親が登場する“サプライズ”もあった。5人は感謝の手紙を読み上げ、これからの飛躍を誓った。

 武雄支店の栗原笑(えみ)さん(20)は「職場や家族の温かさに支えられているのを実感した。信頼されるかっこいい行員になりたい」と話した。(志波知佳)