【ベルリン共同】ドイツ警察やメディアによると、同国西部ハイデルベルク大の講堂で24日午後0時半(日本時間同8時半)ごろ、男子学生(18)が銃を発砲し、女子学生(23)が搬送先の病院で死亡、他の3人も軽傷を負った。男子学生は発砲後、講堂の外で自殺。