パリのファッションショーでのミュグレーさん=1998年(AP=共同)

 【パリ共同】フランスの世界的ファッションデザイナー、ティエリー・ミュグレーさんが23日、死去した。73歳だった。広報担当者によると「自然死」だが「急死」という。フランスのメディアが24日伝えた。詳しい死因や亡くなった場所は明らかにされていない。

 1948年、フランス東部ストラスブール生まれ。少年期からバレエを始め、20代でパリに移った。デザイナーとして才能を現し、74年に自身の名前を冠したブランドを創設した。深い襟ぐりや女性の曲線美を強調したデザインで注目され、80年代のファッション界を席巻した。

 ファッションショーを舞台芸術のように演出した。