世界ボクシング評議会(WBC)ライトフライ級チャンピオンの矢吹正道(緑)と、同級1位で前王者の寺地拳四朗(BMB)のタイトルマッチが、3月19日に京都市体育館で行われることが24日、主催者から発表された。昨年9月以来の再戦となる。