石油連盟の杉森務会長は24日の定例記者会見で、ガソリン価格が政府による価格抑制策の発動条件となっている170円に迫っているとした上で「発動する際は消費者への丁寧な説明を求めたい」と話した。