将棋の藤井聡太四冠=竜王・王位・叡王・棋聖=(19)が渡辺明王将(37)に挑む第71期王将戦7番勝負の第2局は22日、大阪府高槻市で指され、同日夜、後手の藤井四冠が58手目を封じて1日目を終えた。開幕局を制した藤井四冠は奪取に前進できるか。渡辺王将は初勝利を目指す。