金子総務相は21日、建設受注統計の書き換えを巡る総務省の対応が不適切だったとして、黒田武一郎事務次官ら7人を厳重注意などの処分にしたと発表した。