貿易収支の推移

 財務省が20日発表した2021年12月の貿易統計(速報、通関ベース)によると、輸出は前年同月比17・5%増の7兆8814億円となり、過去最高となった。自動車の生産回復や鉄鋼の伸びが寄与した。輸入も原油高が影響し、41・1%増の8兆4638億円で最高だった。輸出から輸入を差し引いた貿易収支は5824億円の赤字だった。赤字は5カ月連続。

 輸出はこれまで最高だった08年3月の7兆6817億円を上回った。新型コロナウイルス禍で発生していた半導体などの供給制約が緩和され、自動車の生産が回復していることや、世界的な物価上昇が影響した。