金子恭之総務相は19日の統計委員会会合にオンラインで出席し、国土交通省による建設受注統計の書き換え問題に関し「統計の品質確保、信頼性向上の取り組みを早急に進めることが大変重要だ」と述べ、再発防止策の検討を要請した。