【イスラマバード共同】アフガニスタンで発生したマグニチュード(M)5・3の地震で、地元メディアは18日、中西部ゴール州にある国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産で、傾斜が進んでいたジャム遺跡の高さ約65メートルのミナレット(尖塔)がさらに傾いたと報じた。