2月に開催予定だった札幌市の冬の風物詩「さっぽろ雪まつり」が新型コロナウイルス感染拡大を受け会場での雪像設置を取りやめ、事実上中止される見通しとなったことが18日、関係者への取材で分かった。