火山灰に覆われたトンガの住宅を写した衛星画像=18日(Satellite image (C)2022 Maxar Technologies提供、AP=共同)

 【ロンドン共同】南太平洋のトンガ沖で起きた海底火山の大規模噴火を巡り、林芳正外相は18日の記者会見で「トンガ政府は少なくとも死者2人を確認している」と述べた。在留邦人の被害情報には接していないとも説明した。英メディアは17日、トンガで津波に流された英国女性の遺体が見つかったと報じた。トンガ政府が確認した2人の中にこの女性が含まれるのかどうかは不明。

 ニュージーランド軍は18日、海底火山から北東に数十キロ離れたノムカ島の上空から撮影した写真を公開。家屋や樹木がくすんだような色に見える。火山灰が積もっているとみられる。家屋の損壊状況は写真でははっきりしない。