トヨタ紡織九州(神埼市)は17日、日本ハンドボールリーグ男子・トヨタ紡織九州レッドトルネードの部員7人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。佐賀県はクラスター(感染者集団)が発生したとの認識を示している。

 同社によると、13日から16日にかけて感染が確認された。濃厚接触者の21人は抗原検査の結果、全員陰性だったが、自宅待機とした。工場の稼働への影響はないと説明している。

【関連記事】