任期満了に伴い16日に告示された嬉野市長選は午後5時に立候補の届け出が閉め切られ、現職と新人2人による選挙戦が確定した。

 立候補したのは届け出順に、新人で音楽事務所代表の岸川美好氏(73)、現職の村上大祐氏(39)=1期=、新人で商業コンサルタント会社社長の藤山勝済氏(71)。出陣式での第一声の後、街頭などで舌戦を展開している。

 市議選は16議席を17人で争うことが確定し、少数激戦になった。

 市長選・市議選は23日に投開票される。市議選の立候補者は次の通り。

 

■嬉野市議選立候補者(定数16-17)※届け出順

 

阿部 愛子(71)共新

山口 卓也(36)無現①

梶原 睦也(63)公現④

大串 友則(42)無新

山口虎太郎(69)無現①

辻  浩一(61)無現③

諸井 義人(64)無現①

芦塚 典子(72)無現③

増田 朝子(63)無現②

諸上 栄大(49)無現①

川内 聖二(57)無現②

田中 政司(62)無現④

宮﨑 良平(48)無現②

古川 英子(64)無新

森田 明彦(68)無現②

水山 洋輔(37)無新

中村幾久子(73)無新

 

 ※敬称略。党派の略称は公=公明党、共=共産党、無=無所属。現=現職、新=新人。丸かっこ内は年齢、丸囲み数字は当選回数。