【シドニー共同】オーストラリア政府が、テニスのジョコビッチ選手の査証(ビザ)を再び取り消した理由について、新型コロナウイルスワクチンを接種していない同選手が滞在すれば「国内の反ワクチン感情を助長しかねない」と主張していることが15日分かった。