高齢者の3回目接種を前倒し 佐賀県武雄市は14日、65歳以上の3回目接種を前倒しすることを決めた。24日から個別接種を開始する。

 対象者は約1万5千人で、3月末までの完了を目指す。接種券は21日から発送。市内29医療機関で受け付け、補完的に実施する集団接種は毎週土曜の午後、武雄杵島地区医師会検診センターで行う。使用するワクチンは1月はファイザー製で、2月はモデルナ製、3月はファイザー製としている。

このエントリーをはてなブックマークに追加