「SAGA」の文字が加わったレオブラックスのロゴマーク(マッシヴドライヴ提供)

 佐賀県唐津市に拠点を置く3人制プロバスケットボールチーム「カラツレオブラックス」は14日、今シーズンからチーム名を「レオブラックスサガ」に変更すると発表した。結成5年目を迎えるチームは、気持ちを新たに新シーズンに挑む。

 変更の理由について坂本正裕GMは「新生レオブラックスを唐津市だけでなく、佐賀県全体のプロスポーツチームとして盛り上げるため」と説明。これまでと変わらず唐津市に拠点を置き、ロゴマークには「KARATSU」が残る。

 坂本GMは「これまで積み上げてきたものをベースに、佐賀県のために強いチームを唐津の地からつくりたい」と話した。(中村健人)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加