マジックショーを楽しむ来場者=基山町の基山モール商店街

 基山町のにぎわいづくりを目指す「きのくにゑびす祭り」が10日、町内の基山モール商店街で開かれた。家族連れら多くの人が訪れ、ステージイベントや特産品販売など多彩な企画を満喫した。

 新型コロナウイルスの影響で2年連続中止となった「きのくに祭り」の代替イベントとして、同祭り振興会が地域活性化を目的に開催。商工会青年部による「めでタイ祭」も隣接する会場で同時開催した。

 ステージでマジックショーやダンスショー、バンド演奏が繰り広げられたほか、地元の特産品や飲食物の販売、福引き大会なども行われて会場はにぎわいを見せた。竹酒やお茶の振る舞いなどもあり、来場者は会場内を巡って楽しいひとときを過ごしていた。(瀬戸健太郎)

このエントリーをはてなブックマークに追加