正月、ブリの刺し身をいただくことが多かった。稚魚から成魚になるまでの成長段階で名前が変わる「出世魚」だ。 調べてみると、九州ではワカナゴ↓ヤズ↓ハマチ↓メジロ↓ブリ↓オオウオと変わっていくという。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加