蓮尾和敏会長(左)に目録を渡す池田茂副理事長=佐賀市の佐賀県立点字図書館

 差別撤廃などの活動を続けているNPO法人佐賀全自同人権自由国民会議(野口賢二理事長)は、佐賀県視覚障害者団体連合会(蓮尾和敏会長)に寄付金10万円を贈った。

 社会貢献の一環で、今回で6回目。昨年12月に江北町の花祭ゴルフ倶楽部で開いたゴルフコンペで、参加者から寄せられた浄財の一部を活用した。

 佐賀市の県立点字図書館で贈呈式がこのほど開かれ、同法人の池田茂副理事長が「活動がより良くなるよう、有意義に使っていただけたら」と述べた。蓮尾会長は「資金不足という課題にコロナ禍が追い打ちを掛けている状況なので、本当にありがたい」と感謝した。(大橋諒)

このエントリーをはてなブックマークに追加